彼氏目線

長く付き合っていたとしても年下彼氏が「なくしてはならない」と思う5つのこと

ひかる
ひかる
こんにちは!ひかるです!

彼女と長く付き合っていると、付き合い初めの気持ちを忘れてしまい、2人でいることが当たり前になってしまっていることがあるのではないでしょうか?

ひかるには、長く付き合っていたとしても「なくしてはならない」と思っていることがあります。

今回はその「なくしてはならない」と思っている5つのことを順番に紹介していきます!

自分の時間を大切にすること

自分の時間を大切にすることが非常に大切です。

2人でいると、2人でいる時間が当たり前になりますが、お互いが自分の時間を確保する必要もあります。

お互いの時間があるからこそ、2人の時間が貴重になり、充実した時間になると思っています。

お互いの時間を尊重することで、良い関係を築くことができます。

 

感謝の気持ち

感謝の気持ちは、何事においても忘れてはいけません。

彼女に出会えたこと、彼女が自分のことを好きでいてくれること、彼女が一緒にいてくれること。

長く付き合っていると当たり前の存在になってきますが、その当たり前を感謝する気持ちを持つことが大切です。

感謝の気持ち持つことで、お互いが相手のことを大切に思い、良い関係を築くことができると思っています。

 

相手を尊敬する気持ち

感謝する気持ちと同時に、相手を尊敬する気持ちも大切です。

付き合うときには、相手のいいところ、ここが尊敬できるなというところに惹かれているはずです。

そういったところをいつまでも尊敬できるような関係でいたいと思っています。

自分自身もそう思ってもらえるように日々自分を磨いていかなければなりませんし、尊敬する気持ちは忘れてはいけないことだと思います。

 

常に成長すること

常に成長することが大切です。

2人でいるから大丈夫、幸せだから大丈夫、といったように現状維持ではいつまで経っても同じ景色しか見えません。

2人でいるからこそ、幸せだからこそ、お互いが成長し合える関係が大切だと思っています。

 

本音で話し合うこと

当たり前のことかも知れませんが、いつまで経っても本音で話し合うことが大切です。

どちらかが不安定なとき、ケンカになったとき、幸せなとき、どんな時でも今の自分の気持ちを本音で相手に伝えることで、お互いが相手の気持ちに気づくことができ、良い関係を築くことができます。

僕たちは、ボロボロになったとしても、本音で話し合います。

そのときはしんどいこともありますが、そうやって話していくことで、これからどうしていけばいいか見えてきます。

これはずっと続けていきたいです。

 

まとめ

  1. 自分の時間を大切にすること
  2. 感謝の気持ち
  3. 相手を尊敬する気持ち
  4. 常に成長すること
  5. 本音で話し合うこと

以上が、僕の思う長く付き合っていたとしても「なくしてはならない」と思うことですね。

長く付き合っていくと、人間ですから多少気持ちも変わることがあるかも知れません。だからこそ、初心に返って、相手を思いやることが大切です。

これからも、お互いが刺激し合い、成長できる関係でいたいと思います。

出会えたことに感謝。いつもありがとうさとみ!

ひかるでした!ではまた!

https://toshinosa-coupleblog.com/2019/10/24/pay/