トレンド

めざましテレビで”ジモティー”が話題に!実際に使ってみて思ったメリットデメリット 新しいサービスも導入

ひかる
ひかる
こんにちは!ジモティーを普段から利用しまくっているひかるです!

皆さん、地元の掲示板ジモティーをご存じでしょうか?

ジモティーは、地元に特化した掲示板サービスで、物の売買やイベント情報などあらゆる情報が集まっており月間1000万人以上が利用しているサービスです。

この記事では、実際に使ってみてわかったメリットデメリットを書いていきます。

引っ越しなどで家具家電に困っている人は、必見です!

めざましテレビで”ジモティー”が話題に!

「めざましテレビ ジモティー」の画像検索結果

2020年3月4日放送のめざましテレビのココ調でジモティーについて紹介されました!

CMで「地元の掲示板ジ・モ・ティー♪」と流れているのを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

今、ジモティーを利用する人がどんどん増えています。僕もその一人です。

ジモティーは主に物の売買が行われており、メルカリなどと同じイメージで使われています。

それ以外にも、チケット情報や草野球チームの勧誘、自分の商品を売るなど様々な用途で使う人が増えてきています。

実際に使ってみて思ったメリット

「正解」の画像検索結果

実際に使ってみて思ったメリットはこちら。

メリット

  1. 0円で売ることができる
  2. 草野球チームの助っ人などを募集できる
  3. 直接の受け渡しなので送料や梱包がいらない
  4. 受け渡しの日程や場所も希望できる
  5. 取引がスムーズ

0円で売ることができる

0円で売って何が嬉しいの?と思う方もいるかも知れませんが、引越しなどの際にいらない家具家電などを捨てるときにとても便利です。

まだ使えるのけどもう必要ないし、けど捨てると粗大ゴミ代がかかるし、、、

こんなときに0円で出品すれば、欲しい人が取りに来てくれます。

私も実際に、前の古い冷蔵庫を0円で出品し、取引したことがあります。取りに来た人と一緒に冷蔵庫を車まで運びましたよ(笑)

草野球チームの助っ人などを募集できる

0円ということで、草野球チームの助っ人を募集したり、何かのチームやグループなどのメンバーを勧誘したりすることも可能です。

実際に掲示板を見ているとかなりのジャンルがあり、面白いもので言えば、「一緒にバッティングセンター行きましょう!」みたいなのもありました。

一対一の勧誘はやや不安ですが(笑)

私も実際にジモティーの掲示板をみて草野球に参加したことがあります。普通にみんな良い人で楽しめましたよ!

>>実際にジモティーで募集されていた草野球へいってみた

ジモティーはトラブルの危険性が高いのか?実際に募集されていた草野球に参加してみた本当にジモティーが危険なのかどうか、実際にジモティーで募集されていた草野球に行ってみたので感想をレビューしていきます。トラブルに巻き込まれないための対策も書いています。...
さとみ
さとみ
よく知らない人たちと飛び入りで野球できるね(笑)
ひかる
ひかる
野球を一緒にすればみんな友達や!

直接の受け渡しなので送料や梱包がいらない

メルカリなどの売買できるサービスでは、送料や梱包などが必要になります。

それが一切必要ないのがジモティーの良いところです。

直接の手渡しになるので、手数料もかからなければ梱包も必要ありません。

なので、100円などの安い値段設定だとしても100%が自分の利益になります。

受け渡しの日程や場所も指定できる

ジモティーでは直接の手渡しになるので、日程や場所は取引する相手に指定することができます。

出品する際に、「〜駅にて手渡し」などと記載しておけば、そこまで取りに来れる人が購入してくれます。

自宅でなくても近くの駅などを取引の場所に指定すれば、自宅がバレることもありません。

ちなみに、時間はこっちからの指定で対応してくれるケースもあるので相談してみましょう!

取引がスムーズ

なんといっても醍醐味は取引がスムーズということです。

取引が成立すれば、購入を確定してからすぐに取りに行くことも可能です。

購入からのスピードはAmazonの速達以上ですね!

実際に使って思ったデメリット

「デメリット」の画像検索結果

デメリットは以下の通り。

デメリット

  1. 直接の受け渡しなので顔を合わせる必要がある
  2. ドタキャンされる場合がある
  3. 欲しい出品物でも遠ければ買えない

直接の手渡しなので顔を合わせる必要がある

直接の手渡しとなると、どうしても取引相手と顔を合わせる必要があります。

誰か分からない人と会って取引するのが嫌な人はジモティーはオススメしません。

ドタキャンされる場合がある

ジモティーは、サイト上で支払いが成立するわけではないので、当日にドタキャンされるといったトラブルも可能性としてはあります。

調べてみると、実際にドタキャンの経験がある方も結構いるようです。

お金を渡すのは直接会ったときなので、それまでしっかりとメッセージのやり取りをする必要があります。

メッセージの内容や、アカウントの情報から、相手が怪しくないかどうか判断する必要がありますね。

受け渡し代行サービス「ジモティースポット」

デメリットを解消すべく、先月ジモティースポットという受け渡し代行サービスが導入されました。

このサービスを利用することで、ジモティーの商品を誰でも不安なく売買することが可能になりました。

しかし、条件があり、0円で投稿されていた荷物のみとなっています。

まとめ

ジモティーのメリット

  1. 0円で売ることができる
  2. 草野球チームの助っ人などを募集できる
  3. 直接の受け渡しなので送料や梱包がいらない
  4. 受け渡しの日程や場所も希望できる
  5. 取引がスムーズ

デメリット

  1. 直接の受け渡しなので顔を合わせる必要がある
  2. ドタキャンされる場合がある
  3. 欲しい出品物でも遠ければ買えない

引越しシーズン真っ只中で、地元の掲示板ジモティーをフル活用する人もたくさんいるようです。

早めに登録して良い商品を探してみましょう!

ひかるはこれからもガンガンジモティーを使って行きます!

最後までお読みいただきありがとうございました!

>>実際にジモティーで募集されていた草野球へいってみた

ジモティーはトラブルの危険性が高いのか?実際に募集されていた草野球に参加してみた本当にジモティーが危険なのかどうか、実際にジモティーで募集されていた草野球に行ってみたので感想をレビューしていきます。トラブルに巻き込まれないための対策も書いています。...

>>一人暮らしの引っ越しにかかる費用

ひとり暮らしの引っ越しにかかる費用はどれくらい? 初めに購入したものを紹介! この時期になると、4月の新生活に向けて一人暮らしを始める人や新居に引っ越す人も多いかと思います。 引っ...