デート・グルメ

京都にある伊藤軒でランチデート ボリューム満点のランチメニューをご紹介!

さとみ
さとみ
こんにちは。さとみです。 13歳年下のひかるとお付き合いしています。

料理はよく作りますが、ほかの方が作ったものをレビューするのは初めてです、、、

プレレビューくらいで読み進めてもらえるとちょうど良いかと。

ひかる氏とのランチデートの様子をレポートします!

菓寮伊藤軒

「菓」の一文字で【おかし】の意味がありますが、元々はお菓子の製造・販売のお店なんですね。

老舗和菓子のお店ですが、たくさんのケーキが並んだショーケースが目をひきます。ウェイティングに名前を書くのも忘れるくらいいたるところにお菓子・お菓子・お菓子。あっちウロウロこっちウロウロ。

和菓子や洋菓子が数多く並んでいて見てるだけで楽しくなります。

ランチやカフェの待ち時間も退屈することなく過ごすことができます。

さとみ
さとみ
ひかる~このお菓子買ってー!
ひかる
ひかる
(知らんぷりしとこう)

蒸し野菜ランチ

「蒸し野菜ランチ」(¥1300)

見た目がとっても鮮やか!

9種類の野菜(白菜、ブロッコリー、パプリカ赤・黄、ミニトマト、さつま芋、玉ねぎ、しめじ、舞茸、紅芯大根)約400gの野菜を蒸籠で蒸したもの。

1日に野菜は350gは摂りましょう!なんていわれてますけど、なかなか難しいですよね。それがこれ1回で摂れてしまうから素晴らしい!

野菜を蒸すことで甘みうま味が増すだけでなく、栄養価の流出も抑えられるので、うれしい!

勿論いい意味で野菜そのものの味を感じられるので

「今私体に良いことしてる~♡」と心にも体にもいいことだらけのメニューです。

さとみ
さとみ
これでまた少し若くなってしまった(笑)

2種類のディップソース

醤油ベースの酸味の効いたタレと、練りごまベースのピリッとからい2種類のディップソース。もちろん、蒸したことでうま味が閉じ込められ、野菜の甘さが引き立つので何もつけなくてもおいしい!個人的には野菜が甘い分、後味がピリッとからいごまダレがおススメ。

野菜本来のおいしさを感じながら、シンプルに酸味でさっぱりとぴりっとうまいの、ヘビロテ間違いなし!

ボリューム満点

メインが野菜の蒸籠蒸し。この日は副菜が二種、お漬物、おみそ汁、お赤飯

見事に野菜だけのメニューということで非常にヘルシーですが、ボリュームはすごい!野菜の歯ごたえもしっかりと残っているのでモグモグモグモグ(´~`)、、、とよく噛むことでさらに満腹。

栗ののったお赤飯は塩加減が丁度よく、柚子風味のお漬物とよく合います。

すこし濃いめのお味噌汁がさらに野菜の甘みを感じさせてくれて、さらに進む。おっ、お腹が、、、デザートも注文してるのになぁ・・・

わがままなオーダー

この日はランチとデザートが目的の私たち。

14時にランチとカフェが入れ替わる。

その少し前、13時45分というややこしい時間帯に入店。

そもそも少食の私は、ラーメンを食べに行っても、ひかる:さとみ=1.5杯:0.5杯、そのくらいしか食べない。

これだけボリュームのあるランチを2人分頼んで、お目当てのモンブランが食べられるのか。

ランチだけにするのか、、、でもモンブランも食べたいとか。

そんな話を2人でしていると、

「モンブランはかなりのボリュームがあるので、2人でシェアしたとしても、ランチを食べた後では少し多いのでは、、、」と店員さん。

「ランチタイムはワンオーダー制なので。1番いいのは、ランチ1つ、ドリンク1つを注文をする、14時過ぎてからデザートのモンブランのオーダーを通す」でどうですか?

とアドバイスをいただきました。

ランチもデザートも食べたい!というわがままな私たちに、とても親切に対応していただきました。

とても穏やかな空間でゆったりと過ごせる店内は、店員さんの心遣いがつくりだしているんですね。

まとめ

美味しいごはんやスイーツを食べながら、大切な人と楽しい時間が過ごせること間違いなし!仲良しカップルさん是非一度行ってみてください。

どっ、どうでしたか(ドキドキ💦)

最後までお付き合いいただいて、ほんとにありがとうございました!

ではではまた。