彼女目線

年上彼女の本音 世間に対して物申す「なんでそんなに言われなあかんの?」

さとみ
さとみ
こんにちは。さとみです。

みなさんが思う“年の差カップル”ってどんなイメージですか?

私はお付き合いを始める前や始めてすぐは

毎日のように“Google”

“年の差カップル”“年下彼氏”などのキーワードをいれては検索をしてました。

そこには、もちろん年上彼女のいいところも書かれてありますが、大半は“デメリット”“別れ”といったようなマイナスイメージの言葉であふれていました。

あの頃の私はそれを目にしては

“やっぱりそうやんなぁ”と落ち込んでいました。

でもあるときふと思ったんです。

“なんでここまで言われなあかんの?”って(笑)

だからいつか、ゆーてやろって思ってました。

「私なんか悪いことしてます?」って。

なので、今日は言いたいこと言います!!!

逆年の差カップル

男性が年上の場合は“年の差カップル”

女性が年上の場合は“逆年の差カップル”

逆?それってもう差別ちゃいます?

男性が年上の場合は普通にうまくいく場合が多いです。女性が年上の場合は1歳~2歳の年齢差ならばまだしも、それ以上になると数年後にダメになる傾向が高く、特に『年齢差があればあるほど悲劇的な結末を迎える』こんな印象もあるでしょう。

モテる女モテない女30の条件からの引用

これ書いてる人、どこまでちゃんと統計とって言うてんの?

悲劇的な結末?ってなにそれ(笑)

年下男子にハマったおばちゃんが捨てられるとこ想像してるん?

でも結局のところ、永遠が約束された恋愛なんてないでしょ?ってかんじなんですけど。

年上彼女は自分よりも若い子と付き合ってるからこそ、それに負けないように努力は惜しまないですからね。

それでダメなら仕方なくないですか?

なのに別れた時に“悲劇的な結末”って言われても、、、ね(笑)

世の年下彼氏のデメリットがひかるにどれくらい当てはまるのか検証してみた 今回も、検証記事にしていきたいと思います。 前回は、年下彼氏と付き合う10のメリットという内容から、いくつかピックアップし...

そんなに可哀想ですか?

私自身お付き合い当初はなんともいえない罪悪感がありました。

その気持ちからか、周りには隠すようにお付き合いをしていました。

その気持ちがだいぶ薄れた頃。

「彼氏どんな人?」と聞かれたので

「だいぶ下かな~」と答えた時に

「えっ、いくつ?いくつ?」

明らかに感じの悪い興味の示し方をされました。

ハッキリと“13歳下”とは言わなかったのですが。

最後には

「まぁ、若い子は今だけなとこもあるけど頑張って」

明らかに捨てられる前提の上から目線の励ましをいただきました。

いやいやいや、なんでわたしが捨てられる前提なん?

わたしが嫌になるかも知れんやん!!!

年上彼女ってそんなにかわいそうですか?

年の差カップルあるあるを年上彼女目線でお伝えします! 今日は、私が是非みなさんに聞いてもらいたい「年の差カップルあるある」を紹介します。 年の差カップルあるあるを年上彼女目線で...

強制してませんけど?

紹介したわけではないのですが。

ある経由でうちの13歳年下の彼氏がいると知ったとき。

うちの母は

「あんた、いい加減にしときや?」の一言。

“はぁ?なになに私が悪いん?”

って思いましたね。

いやいやいや、よく考えて!

ひかるは確かに25歳と若いけど、自分で物事を決められへん子どもではないよ?

中学生の男の子つかまえたんと違うよ?

年齢を偽ってるわけでもないし、弱み握って無理矢理付き合ってるわけでもないし。

私がひかるを選んだように、ひかる自身が13歳年上の私を選んだですけど?

自分で責任をとれる大人の男の決断をなんで周りが文句言うねん!!!

周りから言われんでも色んな問題があることくらい本人たちが1番わかってるわ!!!

それをちゃんと理解して話し合った上で、一緒にいるって決めとんねん!!!

だからちょっと黙っててくれるかな^-^?

女性が年上の年の差カップル  うまくいくコツは〝お互いさま〟 恋愛において“お互いさま”のバランスがとれていると上手くいくと思うんですよね。 それは年の差カップルだと尚更。 ジェ...

まとめ

今回はなかなかの関西弁丸出しで書いていきましたが。

その方が気持ちも伝わるのかなと(笑)

読みにくかったらごめんなさい💦

できれば朗読でもしてもっと伝えたいくらいですが( ^ω^ )

今回1番伝えたいことは。

年の差恋愛は不安や悩みもたくさんあるので

確かにこわれやすいかもしれません。

だからこそ、周りのみなさんは温かくそっと見守っていてほしいです。

私たちはいつか別れる日がくるなんて思ってないので✨

あー、スッキリした!!!

さとみでした。ではまた。

年上彼女が恋に落ちたとき(前編) そもそも年上好きの私が、なぜ13歳も年下のひかるに恋をしたのか。 そして私が、ひかるへの恋心に気づいたのはいつか。 ...