ドラマ・アニメ・マンガ

【厳選】野球漫画おすすめランキングベスト18!無料で読む方法も!

ひかる
ひかる
こんにちは!ひかるです!

野球が好きな人、マンガを読んで感動したい人、そんな方に読んでほしい記事です。

野球を心から愛する、元ドラフト候補の僕がおすすめする、野球漫画ランキングベスト18。

この野球漫画たちを読んで、僕は野球がうまくなりました。

野球漫画・アニメを見るなら<U-NEXT>

野球漫画おすすめランキングベスト18(18位~6位)

僕が実際に読んできた野球漫画おすすめランキングベスト18です!

まずは、18位~6位までを一気にご紹介します!

18位 あぶさん

水島新司の野球漫画「あぶさん」は、プロ野球を舞台に主人公である影浦安武(あぶさん)が活躍する姿を描いた作品。

あぶさんは、お酒が好きなので、二日酔いで試合に出ることもしばしば。

あぶさんは南海ホークスに所属し、登場人物には実在したプロ野球選手や、球団の裏方まで登場するという内容。

全107巻という長編漫画です!

ひかる
ひかる
あぶさんはまさに昔の野球選手って感じです!
さとみ
さとみ
いきなりめっちゃ古い漫画紹介するやん(笑)ひかる何歳やねん(笑)

 

17位 ドカベン スーパースターズ編

『ドカベン プロ野球編』終盤においてFA宣言した「山田世代」の選手たちが、2004年、新しくパ・リーグに創設された2球団「東京スーパースターズ」と「四国アイアンドッグス」とに相分かれる、『ドカベン プロ野球編』続編漫画。

ドカベンは、高校時代の「ドカベン」から最後の夏を描いた「大甲子園」そして、「プロ野球編」など、色んな作品があります。

ひかる
ひかる
ドカベン自体はめっちゃ面白いんですが、スーパースターズ編のサルが出てきたあたりから非現実的過ぎて、ちょっと好みがわかれるかもしれません(笑)

 

16位 キャッチボール

野球が大好きなチビの高校一年生、波多野トキオ。東京から父の故郷の澪ケ丘に引っ越してきたが、彼の転校先は、地元でもクズだゴミだと見下される問題高校だった。

おまけに野球部は2年前に廃部していて、グランドは隣接する甲子園常連の県立澪ケ丘野球部の二軍が、使っている。

トキオは様々な妨害や嘲笑、批判の目に耐えながら、部員を集め、グランド奪還を賭け、県立澪ケ丘二軍との試合に臨む。

ひかる
ひかる
とにかく野球がしたいというトキオの強い思いで、周りの人たちがどんどん仲間になっていくところとかがめっちゃ良いですね!感動のストーリーです!単行本だったら一冊で完結します!
さとみ
さとみ
初めて聞いた!そんなに長くないなら一回読んでみよ~

『キャッチボール』をU‐NEXTで読む

 

15位 4番サード

4番サード』は、名探偵コナンの作者、青山剛昌の作品!一冊読み切りのマンガです!

主人公の名前は長島茂雄。どこにでもいる普通の野球少年だが、ミスタージャイアンツ・長嶋茂雄と同姓同名だという理由だけでサード、しかも4番打者に抜擢されてしまう。

チームメイトの期待に応えられず落ち込む長島は、ある日、謎のおじいさんから「神様のバット」を渡される。そのバットは、ズボンのポケットにお金を入れると力を発揮するバットだった。

ひかる
ひかる
主人公は、工藤新一に激似。お金の金額によって、放つ打球が変わるというところが面白い。打ちたいけど、お金がない、、、みたいな(笑)笑いあり、感動ありです!

『4番サード』をU‐NEXTで読む

 

14位 名門!第三野球部

名門・桜高校野球部の三軍、通称・第三野球部の檜あすなろとその仲間たちの挑戦と成長を描いた野球漫画。

第三野球部は、ある日監督から解散命令をされる。しかし野球部に入ったのなら最後に試合をさせてほしいという要望から、勝ったら一軍に上がるという条件で一軍と試合をすることになる。

「勝ったら一軍」・・・しかし、そもそも第三野球部は全員で7人しかいなかった。

ひかる
ひかる
最初はクズと言われていたあすなろが、努力でどんどん成長していく感動ストーリー!野球に興味ない人出でも楽しめるマンガですね!
さとみ
さとみ
私も第三野球部読んだことあるよ!

『名門!第三野球部』をU‐NEXTで読む

名門!第三野球部』をU‐NEXTで見る【31日間無料】

 

13位 One Outs

「ワンナウト」という野球の賭け遊びで、負けを知らない、天才勝負師の渡久地東亜は、万年Bクラスの弱小球団であるリカオンズに入団することになる。

チームの勝利に全く興味がないオーナーは、完全出来高制の年俸契約「ワンナウツ契約」を提示する。とにかく黒字幅を大きくしたいオーナーは、金を巻き上げようと渡久地にとってに不利な契約たたきつける。

しかし、オーナーの予想とは裏腹に渡久地は類稀なる勝負勘と制球力で、三振の山を築き、億単位の推定年俸を稼いでいく。

ひかる
ひかる
野球選手というか、まさに勝負師。頭脳のみで戦う渡久地。想像もできないような発想にどんどん引き込まれていきます!
さとみ
さとみ
作者は、カイジを描いてる人なんやね!

『One Outs』をU‐NEXTで読む

One Outs』をU‐NEXTで見る【31日間無料】

 

12位 ダイヤのA

「ダイヤのA」は、連載開始から8年で、累計発行部数2000万部を突破している大ヒット野球漫画です!

中学最後の試合でサヨナラ負けを喫した主人公の沢村栄純。その悔しさを晴らすために、甲子園出場の夢をチームメイトと同じ高校に進学することで果たそうとする。だがそこに東京の名門野球高校から来たスカウトに声を掛けられる…。

そして、己の力を試すため、仲間に別れを告げ、野球名門校・青道の扉を叩く。そこには己のすべてをかけた誇り高き球児達が!!!

感動と興奮の熱い高校球児たちのストーリー!

ひかる
ひかる
ストーリー性がめっちゃいいですよね!!!高校野球好きにはたまらない一作です!
さとみ
さとみ
ダイヤのAが12位?私的にはもっと上位なんやけど!!!

『ダイヤのA』をU‐NEXTで読む

『ダイヤのA』をU‐NEXTで見る【31日間無料】

 

11位 光の小次郎

主人公は、160キロの速球を投げる投手・新田小次郎。全国高等学校野球選手権大会では準優勝。ドラフト会議では、なんと全12球団から1位指名を受ける。

交渉権を獲得したのは武蔵オリオールズ。希望球団ではなかったので、最初は入団拒否し浪人生活を送る。

しかし、翌シーズンにドラフト制度が廃止されたことを受けて、自らの意思で武蔵オリオールズを選択し、入団する。シーズン1年目の前期に2度の完全試合を含む16勝をマークする。

ひかる
ひかる
プロ野球が題材になっているマンガは案外珍しいかもしれないっすね!プロの球団の裏側や、試合での配球の駆け引きなど、本気で野球が好きな人なら、引き込まれること間違いなしのマンガです!!
さとみ
さとみ
小次郎イケメン!!!

 

10位 球道くん

「球けがれなく道けわし」という言葉から名付けられた、主人公の球道くん。

球道は、両親とも実親ではなく、養子として育てられる。2人に愛情を受けてすくすくと成長し、やがて野球センスが開花していく。

野球だけでなく、プロ野球選手である父親の苦労や、実母との再開など、色んなストーリーが描かれている。

ひかる
ひかる
球道くんは、お父さんがプロ野球選手なんやけど、結果が出なくて移籍を繰り返したり、そのせいで嫌がらせを受けたりするねんな。けどそんな状況に対しても強く育っていく球道くんがホンマにかっこいいんすよ。

 

9位 ドカベン

野球漫画の中で最も大堂といってもいい「ドカベン」

主人公の山田太郎は、小学生の頃、交通事故で両親を亡くしてしまう。中学生の時には、試合中に相手の選手の目ををスパイクで蹴ってしまい、失明寸前の視力低下の危機に追いやってしまう。

罪悪感から、一度は野球をやめるが、再び野球へ復帰し、明訓高校へと進学し、たくさんのライバルと熱い戦いを繰り広げる。

ひかる
ひかる
ドカベンは、野球の原点。僕は、ドカベンを読んで野球のルールを完璧に覚えました(笑)個人的には、殿馬が好きです。小学生の頃、回転木馬がやりたくて、めっちゃ練習した覚えがあります(笑)
さとみ
さとみ
回転木馬ってなんやねん(笑)ってかひかるドカベン世代ちゃうやろ?(笑)

 

8位 おおきく振りかぶって

主人公の三橋 廉は中学時代、祖父の経営する三星学園野球部でエースを務めていたが、チームメイトからは「ヒイキでエースをやらせてもらっている」と疎まれ続け、極端に自虐的な暗い性格になってしまう。

その暗い思い出を拭うために、三橋はわざわざ隣県の西浦高校へと進学する。西浦高校には、発足したての野球部があり、部員は一年のみの10人。しかも監督は、若い女性というチームで、三橋はまたもエースを任せられてしまう。

ひかる
ひかる
個人的には、4番の田島君が好き!キャッチャーの配球や、効果的な練習などの細かい描写がたくさんあり、野球をしている人にとって、一緒に考えさせられるような、感動ありの漫画です!
さとみ
さとみ
おお振りいいよね!テレビでも早く続編やってほし!

『おお振り』をU‐NEXTで読む

『おお振り』をU‐NEXTで見る【31日間無料】

 

7位 MAJOR(メジャー)

『MAJOR』はNHKでもアニメ化され、続編も連載されるなど、単行本78巻にも及ぶ長編大作で、連載が終了した今も人気の作品。

主人公の吾郎の父は、プロ野球チーム横浜マリンスターズの投手だった。その後、肘のケガのため野手へ転向する。

30歳にしてその才能を開花させ、メジャーリーグから日本に来た助っ人ジョー・ギブソンと対戦し、バックスクリーンにホームランを放つ。しかし次の打席、頭部に死球を受け亡くなってしまう。

父親を亡くしつらい思いをする5歳の吾郎だったが、それを乗り越え熱い野球人生を繰り広げる。

ひかる
ひかる
メジャーはいつ読み返しても面白い!聖秀高校に入学して、海堂高校と対戦するところが特に好きですね!
さとみ
さとみ
メジャーは知らない人いないくらい有名よね!

『メジャー』をU‐NEXTで読む

『メジャー』をU‐NEXTで見る【31日間無料】

 

6位 プレイボール

『キャプテン』は主人公・谷口タカオの中学時代を描いた物語で、『プレイボール』は、その後の高校試合を描いた物語となっている。

中学時代、青葉学院戦で骨折しながらも無理に投球を続けたことが祟り、谷口タカオの右手は人差し指を伸ばせなくなり、まともにボールを投げられなくなっていた。

その影響もあり、一度はサッカー部へ入部する谷口だったが、野球をおきらめきれず、もう一度すさまじい努力でケガも乗り越えチームの中心選手へと成長する。

ひかる
ひかる
小学生の頃は主人公の谷口にあこがれてサードを守っていました!けがを乗り越え、努力をする姿がめっちゃかっこいいです!

『プレイボール』をU‐NEXTで読む

 

番外編

ベスト5に入る前に番外編です。ひかるが好きな野球漫画は、偏りすぎなので、元野球部のマネージャーである私が大好きな野球漫画を紹介します!作者はすべてあだち充さんです!

タッチ

さとみ
さとみ
子どもの頃テレビでやっていたタッチ。あらすじはみなさんご存じの通りです。何度読み返してもいいですよね!私世代の人なら共感してくれるはず!!!

『タッチ』をU‐NEXTで読む

『タッチ』をU‐NEXTで見る【31日間無料】

 

H2

さとみ
さとみ
H2は確か私が高校時代に読んだ記憶があります。藪医者のせいで一度野球をやめるんですが、再び野球を始めてライバルと戦っていくストーリー。おもしろかったな~

 

MIX

さとみ
さとみ
タッチの母校である明青学園を舞台としています。タッチが卒業してから低迷期だった明成学園に再び黄金期が訪れます。タッチ好きなら読みたくなるよね~

『MIX』をU‐NEXTで読む

『MIX』をU‐NEXTで見る【31日間無料】

 

野球漫画おすすめランキングベスト18(5位~1位)

番外編、失礼しました。

では早速、ベスト5をご紹介します!

5位 一球さん

「一球さん」は、「ドカベン」の作者と同じ水島新司さん。

主人公の真田一球は、忍者の子孫であり、驚異的な身体能力を持つ。

打撃スイングの速さは世界のホームラン王・王貞治のそれを超え、視力は投手の投げたボールの縫い目のほころびが見える忍者の目を持つ。肩は甲子園球場の外野の一番深い位置からキャッチャーへダイレクトで力強くスピードのあるストライクの返球が可能。 走力は外野フライで2塁からのタッチアップでホームを狙える。

しかし、野球のことは全く知らなかった。知らないからこその破天荒な彼のプレーが、巨人学園に大波乱を巻き起こす。

ひかる
ひかる
一球さん、めっちゃ面白いです!!!リアルに50回くらい読みなおしました(笑)
さとみ
さとみ
あの一休さんかと思った(笑)

 

4位 ドカベン プロ野球編

『プロ野球編』では、高校からプロの世界へと舞台を移す。

岩鬼は王貞治監督の福岡ダイエーホークスに入団。山田は東尾修監督の西武ライオンズに入り、里中は千葉ロッテマリーンズ。殿馬はオリックス・ブルーウェーブに入団し、イチローとチームメート。微笑は第2期長嶋茂雄政権の巨人に入り、松井秀喜と同じチームに。

高校時代、チームメイトだったメンバーとプロの世界で戦うことになる。

ひかる
ひかる
プロ野球編では、イチローなどのリアルなプロ野球選手がたくさん出てくるので、昔の選手をこの漫画でめっちゃ覚えました!(笑)ドカベン好きならプロ野球編も絶対ハマるはず!!

 

3位 大甲子園

『大甲子園』は、山田太郎が高校3年生の最後の夏の大会が舞台となっている。

甲子園に出場した明訓高校は、球道くん率いる青田高校や、一球さん率いる巨人学園など、作者の水島新司さんが描いている作品の主人公たちもここに登場し、戦うことになる。

ライバルが終結した、高校最後の夏、優勝旗を手にするのはいったいどのチームなのか…。

ひかる
ひかる
色んな作品の主人公が集まっていることもあり、水島新司さんの作品で、一番好きなのがこの『大甲子園』です!ぜひとも、球道くんや一球さんも読んだうえでこの漫画を読んでほしいです!
さとみ
さとみ
ほかの漫画の主人公が集まってってことは全然知らなかった!面白そう!

 

2位 極道くん

主人公は京極道太郎。愛称は「ゴク」

元々はやくざを目指しており、かなりの悪ガキだった。中学卒業後に鮫島組の親分に弟子入りをお願いにいくが、草野球に出場する事になり140mの飛距離のホームランを打ち、親分に野球のセンスを見抜かれ、高校に入学し三年間野球部に入り修行してくるように言われ清正高校に入学。

最初は補欠だったゴクだが、持ち前の負けん気の強さで、チームのエースへと成長する。

ひかる
ひかる
なによりゴクの性格というか、考え方が好きすぎて2位にしました!ゴクの生きざまは、自分の人生においてもめっちゃ影響を受けてます!!!アホやけど、シンプルにかっこいい!
さとみ
さとみ
極道くん!知らない!今度、読ませて!

 

1位 キャプテン

選ばれし第1位は「キャプテン」。この漫画を紹介するためにベスト18を紹介したといっても過言ではありません。

野球の名門青葉学院から墨谷二中に転校してきた主人公・谷口タカオ。墨中の野球部員は、勝手に谷口を名門青葉のレギュラー選手だったと思いこんでしまう。しかし実際は、谷口は2軍の補欠でレギュラーにはほど遠い選手だった。

そのことを言い出せない谷口は一度野球を諦めかけるが、大工を営む父の叱咤激励を受けて周囲の期待に応えるべく陰ですさまじい努力を続ける。やがてそれらを見抜いていた先代キャプテンに見込まれてキャプテンに選ばれるまでになり、試行錯誤しながらチームを引っ張っていく。

ひかる
ひかる
この漫画は、僕の野球人生の原点でもあります。努力をすること、継続することの大切さをこの漫画から学ぶことができました。大きな壁にぶつかったときでも、この漫画を読めば、また頑張ろうって思えるようになります。

『キャプテン』をU‐NEXTで読む

『キャプテン』をU‐NEXTで見る【31日間無料】

まとめ

気になる野球漫画はありましたか?

U-NEXTなら、31日間限定で1,500冊を無料で読むことができます。またアニメ・映画・ドラマなども視聴できるので、まだ登録していない人は是非この機会に登録してみてはいかがでしょうか!

野球漫画を見るなら<U-NEXT>

ひかるでした!ではまた!

【31日間無料】U-NEXTの登録・解約方法を超わかりやすく解説!3分で終わります!U-NEXTを31日間無料で使うための登録・解約方法を、超わかりやすく解説します!それぞれの手続きは、たったの3分で終わります。ただし、未成年の人は少し手続きが異なるのでその辺りも一緒に解説していきます!...