おすすめ商品

【料理下手さん必見】キッチン便利グッズ10選|今日からあなたも料理上手

「料理をするのが苦手、、、」や「料理にあまり時間をかけられない」、そんな人多いですよね。

 

そこで今回は、「料理に手間をかけない」「簡単に作れる」を叶えてくれる、キッチン便利グッズ10選を紹介します。

さとみ
さとみ
この記事は以下の人におすすめです。
  • 料理下手だけど、うまくなりたい!
  • 料理に時間をかけたくない。
  • 美味しいものを食べさせたい人がいる。
さとみ
さとみ
この記事は以下のように、多忙を極める私さとみが書きました!
  • 中2・高1の2児のシングルマザー
  • 平日フルタイム勤務
  • 休日筋トレ大好きブロガー
  • 13歳年下彼氏有
  • 休日13歳年下彼氏の5日分のゴハンの仕込み

上記の全てをこなすためには、便利グッズをフルに使いこなすことが必須となります。

この記事を読めば、料理のムダな手間が省け、料理下手さんも楽しくなること間違いなしです。

また時短にもなるので、時間の有効活用になります。

では早速、紹介していきます。

キッチン便利グッズ10選

ピーラー

食材の下処理で、「皮むき」があります。

これを包丁ですると、慣れない人には危険で、なにより時間もかかります。

そこでピーラーがあればキレイに素早く皮むきができ、食材を無駄にせず料理ができます。

おすすめのピーラーはこちらです。

 

下村企販のピーラーは金物加工で有名な、新潟県燕市の下村企販の「皮むき器」です。

シンプルな持ち手が、手にフィットして持ちやすいです。

曲がり刃が野菜にぴったりくっついて、皮むきもあっという間。

透けるくらい皮が薄くむけるので、食材のロスも防げます。

さとみ
さとみ
ピーラーも手を切ることがあるので、十分に気を付けてくださいね。

貝印 キッチンはさみ 

食材を切るには何を使いますか?もちろん包丁を使いますよね。

実は、包丁と同じくらい使って欲しいのが、キッチンはさみです。

食材を切ることができ、かつ安全でまな板もいならいので、片付けも楽ちんという優れものです。

キッチンはさみがあれば、たいていの料理はできるんじゃないの?なんていわれるくらいです。

おすすめのキッチンはさみはこちらです。

created by Rinker
貝印(Kai Corporation)
¥2,397
(2021/12/03 18:24:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

世界中でその名が知られる、刃物メーカー「貝印」のキッチンはさみです。

カーブがついた刃先が、食材を逃がさず、葉もの野菜から厚みのあるお肉までらくらくにカットしてくれます。

さとみ
さとみ
まな板を洗わなくていいのが、ほんとに楽ちん♪

スライサー 

野菜を薄好みの厚さにスライスしたいとき、さすがに「キッチンはさみ」というわけにはいきません。

そんなときに一つは持っておきたいのがスライサーです。

スライサーは包丁で切るよりも、早く安全にカットすることができ、時短に繋がります。

また料理にもバリエーションがでます。

おすすめのスライサーはこちらです。

created by Rinker
OXO (オクソー)
¥3,031
(2021/12/03 18:24:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

OXOの野菜スライサーは持ち手の部分と先端部分が、滑りにくい素材になっているので安全で使いやすいのが特徴です。

食材の厚みを三段階に(1mm・2mm・5mm)調節することが可能なので、料理にあった厚みにカットしてくれます。

薄く均一に整った千切りキャベツのほかに、キュウリ・人参・玉ねぎもスライスできます。

また硬い、ごぼうなどもできるのでとっても便利です。

安全に配慮したプロテクターもついているので、料理下手さんも安心して使えます。

さとみ
さとみ
OXOとかいて「オクソー」って読みます。。読めましたか(笑)

④フードチョッパー 

「皮むき」「野菜のスライス」とくれば、残るは「みじん切り」ですね。

みじん切りは細かく刻むのが目的なので、包丁の扱いに不安がある人には、難易度の高いものになります。

また時間をかけずに料理をしたい人には少々面倒くさい切り方になります。

そんなときに便利なのが、「フードチョッパー」です。

「フードチョッパー」は、電動で動く「フードプロセッサー」に対して、紐を引いたり、ハンドルを回したり、押すだけで簡単にみじん切りができる道具です。

おすすめのフードチョッパーはこちらです。

created by Rinker
ケイ・アンド・エー
¥909
(2021/12/03 18:24:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

K&Aのぶんぶんチョッパーはシンプルな構造で、使いやすいのが特徴のフードチョッパーです。

さとみ
さとみ
使い方はたった3ステップ!
  1. 容器に刃をセット
  2. 食材を投入し、蓋をしめる
  3. 紐を引っ張るだけ

たったこれだけでみじん切りがあっという間にできます。

部品も3つだけなので、お手入れも楽々です。

フードプロセッサーに比べ、価格がお手頃なのも魅力の一つです。

電気調理鍋 

材料の下処理が終われば、後は調理をするだけ!

炒める・揚げる・煮る、調理法は様々です。

しかし調理を始めるとなかなかコンロから離れることができなくなります。

そこでおすすめなのが電気調理鍋です。

材料と調味料を入れてボタンを押せば、煮物や蒸し物、麺類まで「ほったらかし」で作れるのが最大の魅力です。

面倒な火加減や混ぜる作業をあなたに代わって自動でやってくれるのです!

おすすめの電気調理鍋はこちらです。

 

シャープのヘルシオ ホットクックは水なしで調理ができる無水鍋として有名です。

水を入れないのことで栄養価も高く、また具材の味が薄まることがないので旨みの濃い煮物を調理することができます。

内ぶたにセットされた「まぜ技ユニット」が最適なタイミングで、優しくかき混ぜてくれるので、料理下手さんにも味ムラのない煮込み料理や炒め物まで作ることができます。

\使い方は簡単3ステップ

  • 材料を入れる
  • メニューを選んでボタンを押す
  • 出来上がり

正直、失敗のしようがありません(笑)

また予約機能もついてるので、朝セットして帰宅後すぐにアツアツ料理を食べることもできます。

さとみ
さとみ
もちろん食中毒の衛生面には最大限の配慮がしてあるので安心!

これだけの便利な機能がついているので、お値段はかなり高めです。

しかしホットクックを使いこなせば、今以上に自分の時間を生み出してくれます。

「時短」や「手間の削減」を目指すなら、ぜひおすすめします。

さとみ
さとみ
これを彼氏くんが購入してくれて、あいた時間に2人でジムに出かけています。ホットクック、マジ神!

⑥シリコンスチーマー

シリコンスチーマーは電子レンジで手軽に調理ができる調理器具です。

スチームという名前の通り、主に「蒸し料理」に使用します。

見た目もオシャレなので、調理後お皿に移さず「そのまま食卓へ出せる」というメリットがあります。

さとみ
さとみ
洗い物が一つでも減るのは嬉しい!

「シリコン」が使用されているので、こびりつくことがなく、簡単に洗うことができます。

また野菜の下処理でも大活躍してくれます。

かたい野菜などをあらかじめレンジで加熱しておけば、「加熱不足」の心配もなく、また時短にもなります。

おすすめのシリコンスチーマーはこちらです。

created by Rinker
Lekue
¥3,663
(2021/12/03 09:32:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

「ルクエのスチームケース」です。

ルクエのスチームケースには、毒性が非常に低い高品質なプラチナシリコンが使用されています。
乳幼児にも安心して使用できるので、離乳食作りにも大変便利です。

耐熱温度も-30℃から220℃と広範囲で、電子レンジはもちろん、冷凍庫からオーブン、食器洗い機まで幅広く使うことができます。

⑦トング

トングは調理をする際や、料理を取り分ける際に大変便利です。

広い面でつかむことができるので、スピーディーに調理や取り分けができます。

また調理前の生肉などにも使用できるので衛生的な調理が可能になります。

おすすめのトングはこちらです。

created by Rinker
オークス
¥918
(2021/12/03 09:32:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

オークスのゆびさきトングは、長さ14.7センチと手の平に乗るくらいのミニサイズです。

適度なバネで自分の指のように動かすことができるのが最大のポイントです。

このゆびさきトングは小さなものもつかめるので、匂いの強いにんにくをカットするときにも便利です。

さとみ
さとみ
収納時にも場所をとりませんよ!

⑧味噌マドラー

温かいご飯に具だくさんの味噌汁が作れるだけで、料理上手に見えるんです!

また「もう一品ほしい」そんなときにも活躍してくれるのがお味噌汁です。

どんな具材も美味しくなるのが、味噌汁の魅力ですが、毎回安定した味にするのはなかなか難しいものです。

そこでおすすめしたいのがこちらの味噌マドラーです。

created by Rinker
サンクラフト
¥1,145
(2021/12/03 18:24:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

サンクラフトの味噌マドラーは、決まった分量のみそ汁を作ることができる、計量器付き味噌こし器です。

目盛りを合わせて味噌の中に差し込むだけで、必要な分の味噌が取り出せます。

毎日のお味噌汁を簡単に一定の味付けで作ることができます。

⑨包丁研ぎ器

切れ味の悪い包丁は、余計な力が入り大変危険です。

また切れない包丁は、ストレスに感じたり時間のロスにつながります。

包丁は使う度に切れ味が落ちていくので、メンテナンスが必要です。

おすすめの包丁研ぎ器はこちらです。

 

hanmirのシャープナーは、とにかく使い方が簡単なところがおすすめポイントです。

包丁を「V型の溝にあて、一定方向に4~5 回押し引く」たったこれだけで、切れ味がよみがえります。

とってもコンパクトなので、収納時も場所をとりません。

料理をする前にパッとだしてサッと使えるのが魅力ですね。

さとみ
さとみ
昔は包丁を研ぐといえば、砥石しかなかったから便利になったね~。

⑩ポリ袋エコホルダー

料理をする際、意外と多く出るのが「ゴミ」です。

三角コーナーやシンクのゴミ受けにゴミを溜めておくと、後々の回収が面倒な上に、あまり触りたくないですよね。

そこで便利なのがポリ袋エコホルダーです。

おすすめのポリ袋エコホルダーはこちらです。

created by Rinker
山崎実業(Yamazaki)
¥1,100
(2021/12/03 18:24:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

山崎実業のポリ袋エコホルダーは、ポリ袋をホルダーに引っ掛けるだけで簡易ゴミ箱へ早変わりしてくれます。

スマートなので置き場所もとらず、自立してくれるのでゴミが入れやすいです。

また使わないときは、鍋の蓋やまな板なども立てられるのも便利です。

さとみ
さとみ
ポリ袋をシンクに直接おいてたから、見た目も汚いし、場所もとってたんよね~。

キッチン便利グッズ10選のまとめ

以上が、キッチン便利グッズ10選です。

これを使いこなせれば、料理下手な人も楽しく簡単に料理がすることができます。

またこの便利グッズは、「時短」や「手間を省く」こともにもつながるので、時間を有効活用することができます。

人は朝昼晩、1年で1095回もの食事をします。

できることなら美味しく、簡単に食べることができたら・・・

そんな願いを叶えてくれる、「キッチン便利グッズ」

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

\ひかさとお得情報/

\今すぐセール品をチェック/